えみちゃんのぶろぐ。

メンタルのことを勉強しています。そんなこんなの日記。

赤字必須の大盤振る舞い居酒屋 「花門」に行ってきたよ@上板橋

f:id:emizookintoredaisuki:20171202015801j:image

 

上板橋徒歩 5.6分 

小さな居酒屋さん

 

 

店長はイラン人のマンスさん

 

 

かなりおかしなやり方でお店を回してるようです。。

 

 

f:id:emizookintoredaisuki:20171202021043j:image

 

 

花門 に カモン

 

お待ちしており マンス

 

 

オヤジギャグをゴリゴリに推すイラン人。

まずここから様子がおかしいですね。

 

 

 

一緒に行った友人は常連で

友人曰く

 

 

●全品400円でとんでもない量の料理が出てくる

 

らしいのです。 

 

2人できたのでさすがに今日は量は控えめでお願いします。。と申し出てみました。

 

 

マンス「はいー!!」

 

f:id:emizookintoredaisuki:20171202022335j:image

 

 

え!!少な!!

の、割に皿でか!!!!!

 

 

 

 

とそこに意気揚々とマンスさん

 

 

 

 

「そんなわけないダローーーー!!!!!!!(о´∀`о)ノ」

 

f:id:emizookintoredaisuki:20171202022832j:image

 

 

盛り盛りきたーーー!!!

フェイントやりたいだけで無駄に二個出してきたーー!!

 

 

っていうか実はね、もう一個つっこみたい所があるんですね

 

 

●まだ1つも料理頼んでない

 

勝手にww でてくるww 方式ーwwww

 

 

 

「スナギモー!!!(о´∀`о)♪」

 

f:id:emizookintoredaisuki:20171202023356j:image

 

 

どーん!あぱー!!!

分かりますか?

奥の灰皿との比較。。(ちなみにこの灰皿は前のお客さんの。片付けそびれられるという自由さ。)

 

 

これも頼んでおりません。

 

 

 

そして友人曰く

 

「これ、全部でベーコンエッグだから。

 

 

…。

 

 

ええ、どうやら、ポテサラ〜スナギモはベーコンエッグのうちの1つらしいです。。

 

 

 

ベーコンエッグの

 

 

メインディッシュ

 

f:id:emizookintoredaisuki:20171202023814j:image

 

 

 

 

唐揚げついとる。

 

 

卵 何個使ってるねん。

 

 

卵の下にはなんとご飯もあります。

 

 

 

 

これ400円。。。

 

 

 

 

ベーコンエッグ (ポテサラ、スナギモ、唐揚げ、卵焼き)

400円。。。。

 

 

f:id:emizookintoredaisuki:20171202024349j:imagef:id:emizookintoredaisuki:20171202021310j:image

 

 

人気ロールという名の

イランの料理っぽいやつ (頼んでない)

 

 

ハイパー陽気な笑顔のマンス。(ずっと笑っぱなし)

 

 

お会計2人で大体3200円 くらい

 

1人1500円…。

 

 

お酒もちゃんと何杯か飲んだよ!

 

 

 

「質より量ーーー!!(о´∀`о)b」

 

 

 

 

マンス、最高かよ!!

 

 

 

自由経営すぎて、やはり赤字だそうで

 

赤字の時は向かいのお店でバイトしてるらしいです。クソわろた。

 

 

自由きままの陽気なお店。

 

是非足を運んでみて下さい。

 

 

花門 (かもん) 

[食べログ]アクセスが制限されています

 

 

f:id:emizookintoredaisuki:20171202085532j:image

 

閉店時間は 深夜 1時06分まで。

 

なんの6分間なの。

武田双雲さん

世の中の結果にオレの上機嫌を奪わせないと決めた。

 

 

 

 

 

武田双雲さんと本田晃一さんのトークセッションの動画を毎日毎日観ています。笑

⬇︎⬇︎

 

武田双雲 本田晃一 トークセッション 旅祭2017 - YouTube


もーーずっと双雲さんの言葉が響きまくっています。

動画の中で1番好きな所を書きおこしました。





双雲「小学校の担任の先生が、
1年機嫌が悪い年があって、


原因が巨人が負けた年だったんですね。

ちょちょちょ、巨人の勝ち負けが機嫌とリンクするんだ?!ってびっくりして…


『オレの感情は世の中の結果に結び付けない』って決めた日があったんですよ。


周りの評価とか、天気とか、勝った負けたでオレの上機嫌を奪われたくないと思った。


オレの機嫌はオレが決める。上機嫌で学校に行って、上機嫌で家に帰る。」




世の中の結果に

オレの上機嫌を奪われたくない

 

っていうセリフが何回聞いても何回聞いても


また何回も何回も聞きたくなります。

 


言い換えると


人のせいにしない。

 

人の評価や批判なんて

ぜんぶ気分。


お天気とおなじくらい

コロコロ変わるし。良くも悪くも捉え方は本人次第。

 

 


どれだけ、その瞬間にキラキラしたものを見つけられるかゲーム  をこの方はしていて

 

 

人の良い所を見つけるのって

 

意識しないと癖がなかなかつかない。

 

 

素敵。

 

 

毎日起きた瞬間から

 

寝るまで

 

 

一瞬たりともキラキラを逃さない。

 

 

よっしゃよっしゃ。

紅葉

国営武蔵丘陵森林公園

 

へ、言ってきました〜^_^

 

f:id:emizookintoredaisuki:20171109213119j:image

 

 

 

写真を撮るのが趣味な人で

 

季節のイベントとかに乗ってくれるのでお誘い٩( 'ω' )و♪

 

 

f:id:emizookintoredaisuki:20171109213242j:image

 

 

「アース…ミュージック&エコロヂィ…(ボソ」)by友人

 

 

f:id:emizookintoredaisuki:20171109213349j:image

 

 

森林公園って

 

 

ぽんぽこマウンテンっていう

 

 

でっかーい、お山のトランポリンみたいな所があるの

 

 

大人も入れるので1時間くらい跳ねて遊んでました。笑

 

 

見知らぬ子供と鬼ごっこ。

 

 

良き日でした(╹◡╹)

 

 

f:id:emizookintoredaisuki:20171109213524j:image

 

 

冬はどこいこ なにしよう*

言うの怖いけどいう って時。

 

 

「普段なにしてるの?」

 

 

って何気ない質問なのですが

 

コーチングしてます。」

 

って事を言うのが億劫で、というかどう思われるのかが怖くて言えない事が多かったです。

 

私は直感でコーチングって、なんとなく面白そう!!で飛び込んだのですが

 

 

人によっては、

コーチングてなんや?」

「うさんくさい」

 

 

という事にもなりかねないんですよね。

 

 

んーでも心理的な知識を知るのはおそらく一生やり続けるくらいには好きなので

 

 

うまく説明できるようになるには

 

「こここ、コーチングっていうのお、、やってますうう...」

 

というのを、しどろもどろ答えていました。

 

 

 

「どんな事するのー?」

「えとー、あとー、うーん。」

 

と、なってしまったりしたのですが

 

こういう、知らない人からの偶然のヒントは絶大で

 

「あ、じゃああなたが受けてみたときに、どんな風になったの?」って改めて質問をしてくれたことがあって

 

 

「自分が抑え込んでいた”本当はこんな事したい” とかが引き出されて、それに向けて行動を起こせるようになって、今ではそのしたい事をやれるようになっているよ。」

 

 

という事を伝えたら、

「それが1番分かりやすい〜( ´∀`)」

 

と、いう反応でした。

 

 

怖いしうまく伝わんないだろうけど

うまくなるにはやるしかないのだ(・∀・)というお話でしたんっ

 

 

******

 

おそーら〜

f:id:emizookintoredaisuki:20171027220811j:image

大切な事は漫画から教わった 1

 

「「好きな漫画5つ教えて。」」

 

と、答える機会が最近あって、

 

意外と自分が色々漫画を読んでいたことを再発見したのでここにあげまする。

 

 

まず1つ目

 

 

シティハンター

 

北条司先生です。

 

「チョイスが渋い 笑」

 

と返答を頂いて”確かに”としかいえませんでした笑

 

何回読んでも飽きませんね。

 

かおりちゃんの100トンハンマーや

りょーちゃんのも●こりとかね。笑

 

かたや新宿の種馬笑

かたや華麗にスーパーマンのように解決して行くスイーパー。

 

最終章の巻とか大好きで

 

「俺は愛するもののために何が何でも生き延びる。それが俺の愛し方だ。」

 

つって香ちゃんも一緒に助けちゃうんだもんな。

何回読んでも飽きないんだよな〜。

 

アニメの冴羽獠の声優の神谷明さんも素敵で素敵で。

現代で 神谷 といえば 浩史 かもしれませんが

私にとって 神谷といえば 明 でした。

(神谷浩史さんも大好き)

 

 

さてお次は

 

 

うる星やつら

 

はいきた!!

みんな大好き高橋留美子先生。

 

ラムちゃん可愛いよう〜〜。

 

あのですね、アニメの声優さんの平野文さんのお声がたまらん大好きはぁはぁなんですよね。

 

現代の声優さんで、平野 といえば綾さんですが

私は平野といえば文さん(はぁと)なんですよね。はあ、たまらん。

 

 

あたるくんの「住所と電話番号おしえて〜〜」

って、昔の軟派はほんとにこんな事言ってたのかな?

 

諸星あたるが今でも軟派してたら

ライン、facebookTwitterなど全てを駆使している事でしょう。

 

 

うる星やつらの名ゼリフはやはり

 

「今際の際にいってやる。」

 

ですね。高橋先生にくすぎるぅぅ。

 

 

 

さてさてお次

 

 

らんま1/2

 

こちらも高橋先生。

 

ヒロインの天道あかねちゃんは元祖ツンデレといっても過言ではないでしょう。

いや乱馬くんもツンデレですね!ダブルツンデレかよ!!

 

割と早くも3巻くらいから乱馬くんが

「あかねは俺の許嫁だ!手ェ出したらぶっころすぞ!」(もうちょっと控えめか)みたいなこと言ってるのもなんだかもーーーあーーーーもーーーーみたいな!!

 

度胸試しでキスしようとするシーンとかあれなんなんですか?なんなんですかね?ね?

 

あああー高橋先生やっぱりにくいです。

 

 

 

 

 

花より男子

 

女子のバイブル!

いつまで連載しているの?がどれくらい続いたのでしょうか、神尾葉子先生の花より男子

 

実は私は 少年マンガ育ちで少女漫画をあまり読んだ事はありませんでした

(少女漫画の登竜門、フルーツバスケットは借りて読みました)

 

花より男子がテレビドラマになって

 

ダダはまり!!

うぎぃやあああ道明寺ぃぃあえええええ!!!ま、ま、ま、松潤ーーーー!!!!!

 

 

と、のたうち回り、花男を爆買い。

 

つくしの強さ、

道明寺の歪みつつもまっすぐな愛情に

 

「少女漫画ええわーーーーー!!!」

 

となり、なぜか今では花より男子を1巻から最終話まで読むと彼氏が出来るジンクスが謎に出来上がりました。

 

 

花ざかりの君たちへ

 

はい!こちらも超超超王道の少女漫画、中条比沙也先生の花ざかりの君たちへ

 

 

こちらもドラマ版から ダ ダ は ま り。

 

ぎぃやああああああ 生田斗真 あああぁぁあああぁ(失神)

 

と、なり、全巻爆買い。

 

ヒロインのみずきちゃんの

佐野への純粋な愛が!!!

 

可愛いっっ!!

 

少女漫画じゃなけりゃストーカーだけど!!可愛いから許すう!!!

 

花より男子とセットで花ざかりの君たちへも読むと彼氏が出来ると言うジンクスができました。

そろそろ読むか。笑

 

 

 

さてはて

 

 

私のとりとめのない好きな漫画集

少年漫画から少女漫画への熱い想いを書いてみました。

 

 

コロコロコミックと少年ジャンプと少年サンデーと

4コマ漫画雑誌で育った私。

 

 

まだ、続きます。笑

 

つづく!

美容院が、好きです。

air という美容院へ行ってきましたよ。

 

こちらは銀座店。

f:id:emizookintoredaisuki:20171005200118j:image

 

写真左のツーブロック金髪のお兄さんが

担当の中村有佑さん。右はアシスタントの今さん。最初のシャンプーは金丸さんと言う方にしてもらいました〜。

 

airに行くきっかけになったのは、

同じくairの木村直人さんという方で

 

それはそれはブログやSNSの使い方が面白くて、最初の行くきっかけは木村さんのブログからだったんですよね。

 

あまりにも面白すぎて。笑

 

 

中村さんも同じくSNSを活用して(木村さんにむっちゃいじられてた)

私の中では木村さんと中村さんのブログやSNSがマイブームでした。一昨年くらいかな。

 

で、今もどっちも好きで、木村さんとか行ったり、中村さんのとこ行ったりしてます。

 

 

 

 

昔っから美容院って、とても好き。

 

 

好きになったきっかけは、関西に住んでいた頃に4.5年通った美容室があって

 

 

美容室ってたまにしかいかないけど、

 

髪を切る時って、なんか要所要所色んな事があったりする。

 

 

関西の時に通っていたのは高校3年から大学の間通ってたから

 

 

当時の恋愛模様やら、成人式やら、なんやかんや

色々な節目に美容院にいくので、

思い入れみたいなものがある。

 

で、同い年のアシスタントさんだった人がスタイリストでデビューしたりして

 

同じように感動したりして、素敵な気持ちになったものです。

 

 

その時の美容院が素敵だったおかげで

 

 

美容院で髪を切る、綺麗にする。て、ちょっと特別なものになりました。私にとって。

 

 

 

今日もとても素敵な気持ちでお店を出れた。

ありがとうございました(*´-`)

変わる時は一気にではない

 

 

コーチングを学んで

 

心について日々考えていますが

 

 

良い時も悪い時もあって当たり前

 

 

なんですよねー。

 

 

と言うことを改めて噛みしめました。

 

 

心のセラピーやコーチングを学び始める人って割と

 

どん底だったから学び始めたって人が多い

 

 

なので、どうしても、良くしなきゃ良くならなきゃ

 

今落ちてる、また前みたいになりたくない

 

 

って過敏になりすぎる。

 

 

落ち気味の時に、さらに追い討ちをかけ気味。

 

 

 

でもさ、どん底から上に上がって行こうって思って、

 

いきなり右肩あがりにぐいぐいとなんていくもんじゃないよね。人生。

 

 

ぐるぐると、上や下にいきながら上がっていくもの

 

 

必ず上がるものだと信じて、観察していてあげることが大事なんだな〜。

 

 

 f:id:emizookintoredaisuki:20171004003356j:image

 

 

そうそう、

 

 

ついつい、一発逆転!を狙いがち。

 

でもガラッと変わったなあって思えるのは

 

一個一個やってきて

 

 

あれ?すっかり変わったなあ。って感じなんやないかな。

 

 

じわじわと

 

変容しているような気がするよ。

 

 

おやすみぷーん。