読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えみぞーのブログ

えみぞーの好きなものを好きなだけ書く日記

あいさつって、愛なんじゃないかと 〜細かすぎて伝わらない幸せだなぁと感じた瞬間〜

タイトルがクッサい

 

 

どうもこんばんは。えみぞーです。コーチングとかやる人です。メンタル的なあれです。

 

 

 

コーチングとかセラピーとかって

 

ざっくりいうと幸せになるために勉強したり受けるわけで

 

もっとちゃんというと

 

目の前にある幸せに気付く視点をもつこと

 

なのかしら、と思うえみぞーです。

 

 

幸せについて本気出さずにぼんやりと考えてみた

 

 

私が「うわー。幸せだなぁ。」って感じるときは、

なんだか何気ない一瞬の出来事のように思えます。

 

 

仕事でルーティーンになってる作業とかで

「ありがとう」って言い合えた時とか

 

仲良い人との帰り際に「ありがとう」「またね

」とか

 

 

仕事や、頻繁に顔を合わせる人とか、

当たり前になってしまった出来事や人に対して

 

ありがとう

ごめんね

よろしくね

 

っていう挨拶が生まれた瞬間がとても愛おしく感じます。

 

 

挨拶って、愛なんだなとしみじみ思いました。

 

 

 

さてここでえみぞー的

 

細かすぎて伝わらない幸せだなぁと感じた瞬間(2016年下半期〜2017年上半期)

 

をお伝えします。

 

誰も、頼んでねぇ。

あと、挨拶あんまりでてこないです。

 

 

 

ではいきます。

 

だだん。

 

 

 

 

 

仕事帰り、エレベーターに乗ったが「あ!傘忘れちゃった!」と口に出し一瞬で降りた時に、中にいた知らないおじさんとうっかり笑い合ってしまった瞬間

 

 

 

 

いやぁ、なんかこう、

全く知らない きっとこの一度きりしか会わないおじさんと、あっはは!つって2人で笑ったあの3秒間は印象深かったですね。

 

 

 

 

 

さてお次。  ででん。

 

 

 

 

 

無線で報告の際にちょっと噛んでしまって、別室で「はぁ、失敗しちゃった」って独り言を言った時、偶然通りかかった職場の(まだうちとけてない人)にうっかり独り言を聞かれ、見たことのないとびきりの笑顔で「大丈夫ですよ!」って恥ずかしい失敗を2人で笑った時

 

 

仕事で、無線機を使ったりするんですね。インターカムと呼ばれるものです。

 

 

 

いいですか、ポイントは

 

うちとけてない人  の  とびきりの笑顔  

 

そして、笑い合う

 

です。

 

分 か り ま す か、こ の 良 さ 。(歯を存分に噛み締めながら)

 

 

なんかこう、一瞬で仲良くなれた気がするじゃないですか。こう、ぐっときましたね。(未だに一向にうちとけておりません。)

 

 

さて、お次。  どどん。

 

 

 

 

大勢でわいわい飲み会をし解散しかけでみんなで駅に向かうとき、仲の良い友人が隣で「あ、お星様だー!」と無邪気にはしゃいでる時

 

 

 

 

もうね、

なんで幸せだなぁって思ったのか

全っ然分かりません。

 

意味がわかりませんが、きっとほろ酔い気分で大勢からの少人数になり気も緩み、帰り道ということで楽しい時間ももうすぐ終わりというもの寂しい中、夜中で星が少し見える晴れのちょっと広い(そして海が近かった)場所で開放的だったのでしょうね。

 

なんてこたあない会話がぐっと!!!ぐっとくるんですよ!!!

 

 

 

幸せって意外なところに転がってるんですね。

 

 

 

 

心を開いた瞬間や

 

当たり前のものが実は尊いものだと気付いた時に

 

幸せってだなあって感じやすいと思います。

 

 

 

幸せになりたいって感じてる方は、是非当たり前になってるものに目を向けてみて下さいね。

(って書いときゃソレっぽい文になるだろうって魂胆)

 

 

 

 

ではまた。