えみぞーのブログ

えみぞーの好きなものを好きなだけ書く日記

ふっっっぐああああああァァァ 木ノ下歌舞伎さんを観に行きますよ。

 

こんばんは

 

東京都でコーチングやらリミッター解除というものをやっている

 

えみぞーです。

 

 

来週、大好きな舞台俳優さんが出演するお芝居を観に行くのですが、今から興奮気味なのです。

 

 

f:id:emizookintoredaisuki:20170521222442j:image

 

 

今回観劇する舞台はコチラ

 

 

木ノ下歌舞伎

東海道四谷怪談ー通し上演ー』 

 

 

 

…。

 

 

実は、前情報をあまり存じ上げておりません。

 

 

 

”木ノ下歌舞伎”

という団体さんなのですが、

私のお目当ては今回の演目に客演で出演なさる(外部からのゲストという意味です)

 

虚構の劇団所属

 

小沢道成さん 

 

小沢道成 (@MichinariOzawa) on Twitter

 

f:id:emizookintoredaisuki:20170521220944j:image

引用小沢道成 | アーティスト&俳優 | THIRDSTAGE マネージメント

 

なのです。

 

 

 

というわけでして、ホイホイ釣られて歌舞伎のことはサッパリわからないけど、足を運ぶことになりました。

 

サッパリわからずに行くのも大変キケンなので、木ノ下歌舞伎さんについて調べてみた

 

 

木ノ下歌舞伎 official website | 京都を拠点に活動する木ノ下歌舞伎のウェブサイト

 

木ノ下歌舞伎 

歴史的な文脈を踏まえつつ、現代における歌舞伎演目上演の可能性を発信する団体。あらゆる視点から歌舞伎にアプローチするため、主宰である木ノ下裕一が指針を示しながら、さまざまな演出家による作品を上演するというスタイルで、京都を中心に2006年より活動を展開している。 (HP より)

 

 

 

ふ、ふむぅぅ。

なんともう10年も活動なされているのですね。

 

 

HPの、東海道四谷怪談のページを見てみますと、驚きの事実が。

 

 

 

上演時間6時間だってよ。

 

 

わーっしょい!わーっしょーーーい!!!!

かかか、歌舞伎ってこんななのね。

 

 

6じかんも、小沢さんが見れるのかあ  ぼかあ幸せだなあ。(お花畑)

 

と、楽観的になりつつも、6時間も観劇なんてしたことないYO!!!

 

 

休憩時間に、モリモリご飯を食べつつ挑むしかありませんね。

 

 

あらすじを読んでも、チソプソカソプソなので諦めることにしました。

 

 

 

当日を楽しみにしたいと思います。

 

 

アデュデュ!!!

 

 

 

 

えみぞーのコーチングとかリミッター解除の予約はこちら↓↓↓

 

ワクワクマインドクリエイター