えみぞーのブログ

えみぞーの好きなものを好きなだけ書く日記

秩父 三峯神社に行ってきた事と行く際の注意点も少し。

どもどもこんにちは、

 

 

6月1日は神社へ行って参りました。

 

 

三峯神社  みつみねじんじゃ

 

 

なんでも、関東一のパワースポットなんだとか…!!!

 

仕事運、恋愛運などなど、効果は多岐に。

 

 

芸能人の方もよく参拝して、

ここに行った後に仕事が舞い込んできたなんで話もテレビでよく聞きます。

 

 

あやかりてぇー!

 

 

しかも

 

 

 

「毎月1日に配られる、白いお守りがあって、全体的に運がアップするょー」

 

 

と、いう事で、

 

 

いざ行かん三峯神社への旅

 

 

 

 

 

なんと、1日は大渋滞、大混雑

そう、1日は白い「気守」が販売されるので、

超絶混みます

 

池袋から西武線でレッドアロー号か急行とか各駅やらを駆使して一時間半〜二時間。

 

西武秩父駅到着後は

 

西武バスに乗っていきます。

 

f:id:emizookintoredaisuki:20170601223428j:image

 

 

 

↑な、な、な

 

混雑のため、西武秩父から三峯神社までバスの乗車時間は約4時間前後。

 

 

 

 

バスに乗る前に必ずやっておくべき事

 

  • トイレ (3時間いけない)
  • 売店で飲み物や食べ物を買う (コンビニない)
  • バス到着40分前くらいにはついてないと乗り損ねるやも (むちゃくちゃ混むけどバスは2台しかこない)

 

途中下車は可能です。

 

気分が悪くなった or バスが進まなすぎて途中下車という人が大半でした

 

途中下車しても、あとから来たバスにフリー乗車も可能。

 

が、トイレはおそらくありませんし、

歩いたら2、3時間はかかります。

 

 

服装

朝は雨で寒く、お昼は夏日、帰りは肌寒い

 

 

という感じなので、この時期は防寒対策も日焼け対策も必須。

 

あと、コンビニなんかねぇ!!!

 

 

ので、ほんと、トイレと水分は出発前に。

 

 

あと、神社まで残り3分の1というところでほぼ全員途中下車しました。

 

道が狭い上に、混むから動かなくなっちゃって降りざるを得なくて。。

 

 

なので、スニーカー必須です!

 

 

三峯神社  到着!!!

 

 

f:id:emizookintoredaisuki:20170602225507j:image

 

 

三ツ鳥居と呼ばれる珍しい形態なんだとか。

 

 

ここで整理券が配られています。

 

f:id:emizookintoredaisuki:20170602225637j:image

すちゃ。

 

 

さあ!社務所へ引き換えに行きましょう!!

 

 

f:id:emizookintoredaisuki:20170602225742j:image

 

とても広い

 

f:id:emizookintoredaisuki:20170602225811j:image

 

 

f:id:emizookintoredaisuki:20170602225820j:image

 

f:id:emizookintoredaisuki:20170602225855j:image

 

 白い「気守」購入!!

 

なんのドラマもなくサクッと購入

やはりたくさんの人がいて少し並びました

 

f:id:emizookintoredaisuki:20170602225944j:image

 

 

 木箱にはいっています

f:id:emizookintoredaisuki:20170602230106j:image

f:id:emizookintoredaisuki:20170602230110j:image

 

綺麗。

 

 

f:id:emizookintoredaisuki:20170602230314j:image

 

神社の装飾がとても綺麗。

 

f:id:emizookintoredaisuki:20170602230349j:image

 

 

しっかりお参りもしました。

 

 

ごっつ疲れたけど、ええ感じ

 

 

いはー!!遠かったし歩いたし並ぶしバタバタするし、でしたけど

 

 

山の空気きもちえーー!!

 

適度な運動きもちええーー!!笑

 

 

楽しかった…!!

 

 

関東最強のパワースポット。

スピリチャルチエちゃんの日記を読むと

「裏のお札」というものがあるらしい。。

 

またいってみよう。

 

 

ではまた^_^